Gutenberg、だいぶ使いやすくなったので移行中です

みくのしんカレーを作りました

いろいろ
スポンサーリンク

「みくのしんカレー」をご存知でしょうか。

オモコロライターのみくのしんさんが幼少期から食べていたといういかとえびの辛いカレーです。

暇だったので作ってみました。

レシピは複数あるようなのですが、今回はこちらを参考にしました。

ちょっと…だいぶ?画質が悪いんですけど許してください!!!!!

 

材料をそろえろ

材料は、エビ・イカ・厚揚げ・にんにく・しょうが・玉ねぎ・トマト缶(ホールトマト)・ココナッツ缶・片栗粉・料理酒・コンソメ・パプリカパウダー・ターメリック・カイエンペッパー・塩コショウ・オリーブオイル。

みくのしんカレー、市販のルゥは使いません。スパイスを買う必要があります。スパイスから作るとか初めて。
材料の大半はカルディで揃うようです。

カルディに行く時間がなかなかなく、ダメもとで近所のスーパーに寄ったら、

なんと、

全部揃いました。

最近のスーパーすごい。

みくのしんカレー材料

遅い時間に行ったので剥きえびしかなかった…。

 

いかとえびをなんとかしろ

えびは剥いてあるのですが、とりあえず片栗粉で揉んで洗いました。

そしていか。

いか捌くのはじめて…

いかをさばく

うう

いか

まあでもググりながらやったらなんとかなりました。
猫が大騒ぎして大変でした。

えびといか

 

にんにくとしょうがをなんとかしろ

にんにくとしょうがをみじんぎりにします。

まず、にんにくは皮をむき、しょうがはにんにくと同じくらいのサイズにカット。

にんにくとしょうが

そしてこの日のために買った「ぶんぶんチョッパー」にセットしてぶんぶん。

材料を入れてハンドルを引っ張ると中の歯が回転してみじん切りにしてくれるというスグレモノです。
みじん切り苦手なのでこの日のために買いました。1000円くらいだし。

ぶんぶんチョッパー

ぶんぶんチョッパー最高。
もっと細かくみじん切りしてもよかったかも。

にんにくとしょうがのみじんぎり


ぶんぶんチョッパー。大活躍。

 

たまねぎをなんとかしろ

たまねぎも一口大に切ってぶんぶんチョッパーです。
量が多かったので何回かに分けてやりました。

調子こいてぶんぶんして一部ペーストになってしまった。

たまねぎのみじんぎり

 

にんにくしょうがたまねぎを炒めろ

にんにくとしょうがをオリーブオイルで炒めていきます。

たまねぎを炒める

ちなみに使った寸胴。

寸胴

たまねぎもいい感じに炒めていきます。
ちょっと茶色いかなってくらいまで炒めました。

 

いろいろどぼどぼ入れていく

ホールトマトを入れて塊がなくなるようにつぶしました。
(本当はミキサーでやるようです)

ついでに茎のとこが入ってたので取り除きました。

ホールトマト投入

ちょっと煮たらココナツを投入。

ココナツ投入

煮る。

煮る

コンソメを入れてさらに煮る。

コンソメ投入

スパイスを用意。

スパイスを用意

スパイス投入。

スパイス投入

いいかんじ!!

煮る

写真撮り忘れたんですけど、このタイミングで厚揚げを一口大に切ったものを先に入れています。
そしていかを入れて最後にえび。

ちょっと煮て、

いかとえび投入

できたあああああああああああああああああああああああああああああ

みくのしんカレー

ちょっと辛くてしょうがが効いてて美味しい。
なによりえびがめちゃくちゃ美味しい!!!!!!!!!!!

また時間があるときに作ります。

みくのしんさんのお母さま、素敵なレシピを有難うございます!!!!!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました